資料請求してみました

ウェブの情報だけでは内容が詳しくわからないので、実際にそれぞれのクリニックへ資料請求してみました。

なお、それぞれについての感想は、単にわたし個人が感じたものです。資料そのものも、請求時期によって異なる可能性がありますので、ご自身でご確認ください。

錦糸眼科


届いた資料は、分厚い封筒に入っていました。中にはレーシックについて技術的にも詳しく書かれている本とDVDも入っており、資料として大変充実した内容です。一見の価値があると思います。資料請求から届くまでの時間も、資料請求したクリニックの中で最短でした。おすすめです。

神奈川クリニック眼科


B5版の小冊子が同封されていました。内容的には同クリニックのHPと似たようなものでした。

品川近視クリニック



こちらもB5版の小冊子が同封されていました。内容としては、同クリニックの紹介と体験談が主なものでした。レーシックそのものについてはあまり記述がありませんでした。

いりなか眼科クリニック


レーシックについて、全体的にわかりやすく説明されている内容です。割引券も入っていました。

稲澤クリニック


手づくり感あふれる資料です。レーシックについての技術的なことにはあまり書かれてありませんでした。他の医院と比べて手術費用が高額なのですが、なぜ高額なのかわかりませんでした。このクリニックのウリが書かれてないのは残念です。

井上眼科病院レーシックセンター


ぜんぶで6ページほどの小冊子が同梱されていました。内容的には詳しく書かれてありません。

名古屋アイクリニック


資料内容はとても充実しています。とくに、「マンガでわかるLASIK」はわかりやすい内容です。

神戸クリニック


届いた資料は、内容的には同クリニックのHPにある情報と同様のものでした。資料請求してからは、わりと早く届きました。

南青山アイクリニック


DVDも同封されていて、資料として充実しています。ただ、内容としては体験談的なものが多く、レーシックそのものについての記述はあまり載っていませんでした。

レーシック