クリニックを決めるまで

いざ「レーシックを受よう」と決めたまではよかったのですが、次は「実際にどこのクリニックで手術を受ければいいんだろう?」という問題になりました。

一番の問題は、費用とクリニックのある場所です。安くて近場がいいのですが、いくらレーシックは手軽といっても、さすがに手術なだけに、単に安ければいいというわけでもありません。

わたしは一地方に住んでいるのですが、わたしの職場での知り合いに、一人だけレーシックを受けたことがある人がいます。その人は、2003年にこちらの地元で受けたとのことでした。 そして費用は40万円ほどかかったということでした。その人が受けたレーシックに対する評価は、とても高いものでしたが、さすがにその金額では、わたしにとって高いです。

その後、ほかになにか地元で受けられるレーシックについての情報はないかと探しましたが、やはり地方ではレーシックはあまり一般的なものではありませんので、 なかなか新しい情報は見つけられませんでした。

ネットでもいろいろ探してみましたが、残念ながらやはり費用の面などからも、近場で手術を受けられそうなクリニックは見つけられませんでした。

それでは、「多少住んでいる場所から遠くても、費用や手術内容を総合して良さそうなクリニックを」 と思って最終的に候補にあがったのが以下のクリニックです。それぞれのクリニックに、それぞれの特徴がありますから、 どこが自分に一番あっているのか、十分慎重に吟味する必要があると思います。

錦糸眼科 ・・・ イントラレーシックについての知識と経験が豊富、最新のレーザー機器を使用。

品川近視クリニック  ・・・ 費用が安価、最新の機器を使用、症例数も多い。

神戸クリニック ・・・ 関東・関西とともに札幌・北九州でも手術を受けることができ、生涯保障が大きな特徴。ただし、クリニックが永遠に存在する可能性は低いので、生涯保障は??

レーシックの費用につきましては、自由診療となります。その費用はネットで調べたところ、クリニックによっては、わりと大きな差がありました。

自由診療ですから一般の健康保険は使えません。しかし、生命保険や医療保険に加入されていれば、手術給付金が支給される場合もありますから、 事前に保険会社に確認しておいたほうがいいでしょう。そして実際に給付金を請求する際には、クリニックの診断書が必要になりますので、 事前に保険会社から記入用紙を取り寄せておく必要もあります。

わたしの場合はいろいろとクリニックに問い合わせてみたのですが、なかなか都合のいい日に検査や手術の予約が取れませんでした。 そして最終的には、適応検査・手術・検診・薬にかかる総費用、手術実績、眼科専門医の資格、手術で使用される機器なども考えて、 今回は品川近視クリニックで手術を受けることに決定しました。